月別アーカイブ: 2013年12月

1年間ありがとうございました

会員事業所及び関係者の皆様、この1年間当支部の運営にご理解、ご支援をいただき誠にありがとうございました

年数回発行しております支部ニュース新年号の印刷が終わり、本日、皆様のところに発送をいたしました 
お手元に届きましたらご閲覧ねがいます 
今回は特にリスクアセスメント関係の資料を掲載しておりますので各事業所での取組みのご参考になれば幸いです 
多めに印刷しましたので必要な方は、支部事務局あてご連絡ねがいます

また、現在、平成26年用ステッカー(検査標章)の販売を行っています
年末年始に集中しておりますが可能な限り迅速に対応を図っております 

検査標章以外のシールである定期自主検査済証(ショベルローダ等及び建機付属クレーン関係)についても、行政通達で示された教育終了者が検査者としているか確認させて頂いておりますのでよろしくご理解をお願いいたします

なお、ショベルローダ等定期自主検査者安全教育については、来月1月28日に開催いたしますので関係者の受講をよろしくお願いいたします(建機付属クレーン教育は今年の7月に終了)

そのほか、フォークリフト能力向上教育(1月21日)、高所作業車能力向上教育(2月4日)、検査業者実務研修:業務点検コース(2月19日)も開催いたしますので、そちらのほうも受講のご検討よろしくお願いいたしま

この1年間の皆様のご支援、ご協力に心より感謝申し上げますと共に、新らしい年の皆様のご発展、ご健勝を祈念申し上げます

ありがとうございました

カテゴリー: お知らせ |

近況(年末)

寒さが一段と厳しくなってきています

通勤電車のお客さんも手袋、マフラーが増え、マスクをつけている方も多くなってきました
この頃の日本の天気の変わり具合がなぜかしら極端な感じです
ほどほどがなくいきなりという変化が多いなと感じるこの頃です

巷間では、都知事問題で揺れて辞職で一定の区切りがついたかと思えば
大手飲食チェーン店の経営者の事件・・
天候と同じように振幅が大きく、時流に
年配者にはなかなかついていくのがしんどい状況です
もっとほっとしたようなニュースがないものかと思います

支部事務局にはいろんな情報が入ってきますが
事業内検査の内容についてのことがあります

検査業はなんといっても行政に登録が必要であり
不備が発覚すればそれなりの処分は前提となっており
各登録業者も理解が一定はできていると思いますが

事業内は、検査資格はあるにしても、検査内容、結果記録等
問題がある特自検が多いという情報です
特に整地関係は検査員研修を受講することなく、特自検資格があるケースもあり
特自検を全く理解せず事業内検査をしているというような・・・

建荷協のみで対応することは不可能であり業界全体、そして行政と一体となった対策、
中長期的な対策が必要ではないかと思います

カテゴリー: お知らせ |

神戸ルミナリエ開催

昨日5日から、支部事務所のすぐ北の通りで恒例のルミナリエが開催しました 18時点灯ということですが、昨夕17時過ぎにそこを通ると、多くの方が待機しておりました 5日から16日までの開催で今年も全国から多数くることでしょう 

しばらくは待機している列を横断し、待っている人の非難めいた視線を浴びなければならないと思うと若干複雑な思いがありますが、神戸の復興やあの東北大震災復興の一助ということで納得もしています

12月は機関紙「くらくしょん」の発行を控え、最終校正が終わるまではゆっくりできない年末となっています 

それなのに先週末から風邪に見舞われて休んだりしたんですが、まだ治りきっておらず、特に声がでないのでこちからの連絡はメールかまたは事務員さんに代わりに電話してもらう体(てい)たらくな状況です 熱はあまりないのでインフルエンザではないのですがそれに近い状況となってしましいました 

皆様もくれぐれも気をつけて年末までお過ごしください

 

138587556993393945226

カテゴリー: お知らせ |