兵庫県支部から

10月以降の主要行事等について

9月は本コーナーの更新が滞りました
多少の言い訳をさせて頂くと、先月は、合計で4泊もする出張がつづきました
当然それに伴う業務もあり、そして10月の行事と11月の行事の準備等で
余裕がなかった・・・(できるだけ発信をがんばります)

10月は後1回、淡路地区の解体用機械運転技能特例講習(約80名)がありますが
9月の延べ4回と併せ、合計で約400名ほどの修了者が出ることになりました
一人の講師に依頼しているため、講師の先生には本当にお世話になっています

10月は巡回指導の準備を進めています
11月の特自検強調月間に巡回する予定です
現在、巡回を受け入れていただく事業所を募集中です
会員、非会員を問わず希望があればぜひ申し出てください
お待ちしています

11月8日には、本年度の最大の事業と位置付けている
「リスクアセスメント研修会」
を開催いたします
先般、厚生労働省兵庫労働局からの後援の了解を得たところです
また、本部専門講師による研修です
会員の皆様にはご案内を差し上げたところです
皆様ご多忙とは思いますが是非とも参加をよろしくお願いいたします

あと今月から12月まで月1回、特自検検査者のための
新解体用機械の検査実務研修を順次開催いたします
今年度限りのコース(学科3時間)なので
関係者の受講をよろしくお願いいたします

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク