兵庫県支部から

11.18安全研修会にご参加を

早いもので既に落ち葉の季節となりました。

 現在、今週いっぱいは、検査員資格取得研修のコンクリートポンプ車コース5日間を開催中です。先週は、事業内検査者研修の整地等が終了したばかりで、つづけさまに研修が続いております。

 また、来週18日火曜日は、本部機関紙に現在連載中のヒューマンファクターの専門家である石橋明先生をお呼びし、研修会を予定しております。残念ながら、各社の行事とかなりダブったため予定の人数を大幅に下回る状況となっています。当日の受付でもかまいませんので、これから1名でも多く参加をしてもらいたいと思っています。

 また12月3日には、姫路商工会議所会館でフォークリフトの能力向上教育を開催予定ですが、こちらも申し込みがほとんどない状況です。来週には、会員外の一般事業者にダイレクトメールを送信し、募集をかけます。夏にも同様の教育を実施したときも募集かけたのですが、「これは受けないとだめなのか」との問い合わせが何件かありました。「罰則はありません。通達で指定されているので受けたもらったら良いです」と回答しますと、大半が「じゃあ受けなくてもいいですよね」と返答があり、受講者の拡大になりませんでした。当地域というか関西全般にそのようなドライな割り切りの風土があるように思われます。その点、関東以北の支部での同種の教育にはそれなりの人数が参加されているのでうらやましい限りです。

 前記のコンクリートポンプ車検査者研修の実技の6,7日は冬型の天気予想ということなので、受講生には防寒をしっかりするように伝えたいと思います。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク