兵庫県支部から

4月理事会開催しました

4月20日(水)、当ビルの会議室にて、平成28年度第1回理事会を開催いたしました

議案は、総会に報告する議案の決定です

一つは、平成27年度の事業報告です
研修実績や頒布実績を報告し承認をいただきました
いずれも昨年度並みとなっております

もう一つは、平成27年度の決算承認です
実績はトータルで昨年並みになっており、財政的にも問題指摘はございませんでした

以上、5月19日午後3時30分からのオリエンタルホテルで開催する定時総会に、報告提案いたします

今年は、理事・監事役員会社の人事異動があり、県外に転出されるため理事の辞任者が4名ほど出ております 例年以上に多いような感じです 
全国展開される事業所は、一層の集約化が進んでいると感じるこの頃です

幸いに後任者をご推薦をいただいておりますので、総会でそれぞれご承認をいただく段取りで進めております

現在、総会資料案を印刷業者に渡し、原案印刷校正中となっています

総会に来賓として出席いただく兵庫労働局担当者に所要があり架電しましたところ、先日、神戸市北区で発生した第2名神高架橋工事での橋桁の落下事故の重大災害で対策本部が設置され、多忙となっているとのことでした

九州の大地震報道に加え、連日のように報道されているのでご承知の方も多いと思います

労働災害特にこのような重大災害に接したとき、作業におけるリスクアセスメントが確実に行われたのか、非常に気になります

想定外ということが使われることがママありますが、想定の範囲に問題がなかったのか、万全であったのか・・・安易に想定外で済まさないように切に希望します

これから原因究明が進んでいくと思いますが、人命が失われる事故が1件でも少なくなるよう祈りたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク