兵庫県支部から

平成28年 ありがとうございました

早いもので今年も来週3日間(26~28日)を残すのみとなりました

閲覧の皆様はじめ関係者の皆様に、平成28年の支部のご利用・ご活用誠にありがとうございました

本年は事務局長以下事務職員もケガ・大きな病気などなく業務を執り行うことができました

年度としての事業活動は来年の3月まであり、今年度の対策としております県西部地区でのサービスの向上ということで、姫路商工会議所会館での各研修の開催を取り組んでおり、来年1月には記録表作成コース(フォークリフト&建設機械関係)、2月には月次フォークリフト点検コースとショベルローダー安全教育を予定しております

兵庫県は5つの国が集まって一つの県になっているという地域事情から、県庁所在地以外で交通手段が車が中心である中核都市の姫路での開催は有益と思っております

参加人数は多いというところまでは行っておりませんが、それなりにご参加いただいおり成功の部類と考えております

姫路労働基準協会さんには運営にご協力をいただいておりこの場をお借りして改めて御礼を申し上げます

経済情勢については、米国で大統領が交代するという状況の中で、市場は好意的にみられているようで、それが末端の経済活況につながれば良いと念じております。

当支部の関係する業界も、経済状況を反映するもの(建設機械・フォークリフトの販売)であり、会員事業所の繁栄を祈ってやみません

労働災害については、県内でも、残念ながら建設荷役車両関係のうちフォークリフト関連で3件の死亡災害が報告されています(11月末速報値)
全体としての労災件数も減少傾向とは言えないようです
今後も各事業所における労働災害の撲滅に向けての努力を期待しております

最後に、改めて本年のご利用に感謝申し上げますとともに来年以降の一層のご利用を期待し、併せて関係者の皆様のご多幸、ご繁栄を心よりお祈りいたします(事務局一同)

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク