兵庫県支部から

リスクアセスメント推進研修会の参加依頼

昨日から3日間、大阪市で「全国産業安全衛生大会」が開催されています 労働安全・健康確保に関する業務に従事されている諸兄にとっては周知のことですが、安全衛生運動としては最大規模の行事となっています

この機会に、全国で活動をしているあるいはしていた旧知の仲間が夜の梅田に集合して、旧交を温めました

小生からは、11月8日に、役所(厚生労働省兵庫労働局)に頼んで後援名称を頂いた、「リスクアセスメント推進研修会」の参加が少ない、と発言したところ、「そうだな 製造業以外は取組みが進んでいないな~」と、おおむね一致した意見となりました 

リスクアセスメント たぶん用語がなじみにくいのかもしれません日本語に直すと 「危険性有害性の調査等」となり、これももう一つかな・・という感じです

しかし中身は、とても有益です 報道されるような災害をみてますと、報道の範囲からもこのリスクアセスメントができていなかったんではないか、ちゃんとやってればな~と思います

建設荷役車両関係者のリスクアセスメントの理解を進めて1件でも災害がへらせればと思います

是非11月8日、JR神戸駅南側のホテルクラウンパレス神戸5階で実施する、研修会にご参加をお願いします(資料のほか、ホテル駐車料も無料にしますから車での来場もOKです)

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク