兵庫県支部から

近況

早いもので11月の声を聞くことになりました

先週の11月8日には、今年度の支部行事の「目玉」の一つである
「11.8 建荷協・リスクアセスメント推進研修会」
が無事に終了いたしました

業務ご多忙のところご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました
開催日の3週間前くらいまでは、一桁台の申込しかなく、
マジにどうしたらいいかと頭をかかえていました
それなりに会員には何回か案内した結果なのに・・

それでここは動員しかないなと思い、まず、役員会社=理事さんに個別案内をだし、そして、巡回指導員の会議がありましたのでそこでもPRし、なんやかやで、50名弱の参加を得ることができました

日ごろからお世話になっております兵庫労働局のご後援名義もいただいていたので、なんとか、あいさつに来ていただいた安全課長さんにも顔向けができたかなと、ほっとしたところです

本部の研修会アンケート(参加者)の記入結果をみますと、好評の評価を参加者から多くいただけたのでさらにほっとした次第です

講師を務めていただきました、高尾安全課長様そして本部の佐々木部長様、まことにありがとうございました

研修会場はザマーカススクエア神戸=ホテルクラウンパレス神戸ですが、そこは旧「ホテルニューオータニ神戸」で従来からの建荷協の指定会場となっていたものですが、数年前に廃業となり、その後現施設となってものです その縁もあってか会場費は若干割り引いてもらいました 年間予算の節約ともなりました 
神戸のホテル業界は戦争状況となっており、競争が激化しているようです 利用者にとってはありがたい話ではありますが、関係者の方の熱心さが伝わってきます その結果サービスがよくなっているような気がします
今後は各行事会場をホテルで利用するときはどの会場にすべきか、悩ましいとおもう次第です・・・

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク