兵庫県支部から

7月近況

7月1日から7日まで「全国安全週間」が実施されました
トピックスに掲載しましたように今年度も支部機関紙「くらくしょん」(夏号)を発行し、兵庫労働局福田安全課長さんから当週間に関係した記事のご提供をいただきました
(ありがとうございました)
会員事業所には先週末(3日)に発送してあります
多少の残部がありますので必要な方は事務局にご連絡ください

今週10日から3日間、フォークリフト検査員に係る資格取得研修を実施します
今年はおかげさまで、定員となりました
会場については当初、当支部の入居ビルの会議室使用予定でしたが、
人数が20名強となるとかなり窮屈なこともあり、三宮駅近くにある貸会議室(センタープラザ)を借用しております
事務所と離れていることから、多量のテキストの搬入等事前準備が必要なことや、職員の待機場所がないことなど、外部施設を借用するにあたっての些事なことがたくさんあります
近隣の支部では、入居ビルの中で研修を実施することができるところがあり、うらやましい限りです

検査員の研修なので、仕事=資格取得と連動しているため少しは安心しています
その点、事業内はオペレーター資格で受講できるため従来から特に講師の皆さんは大変な思いをしてもらったことが多々ありました
10月にはフォークリフトの事業内検査者研修がありますので、講師ともども頑張っていかなかければならないと思っている次第です

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク