兵庫県支部から

平成29年 御礼あいさつ

平成29年も残すところあとわずかとなりました。

本年も支部をご利用いただき厚く御礼申し上げます。

現在、ステッカーの切り替え時となり、29年用のステッカーの頒布と30年用のステッカーの頒布が交錯し、その処理に追われているところです。できるだけ早く処理を行っておりますので、ご理解をよろしくお願いいたします。 

年度としてはあと3月ありますので、2月に集中して研修・教育を設定いたしました。

30年度の新年度につきましては、平成28年度同様、教育関係会場を姫路商工会議所会館で行うよう年間計画を立てています。 

今年度は検査者研修の新規事業としまして、基礎工事用機械を実施いたしましたが、数名の参加にとどまりました。また整地等の検査者研修も2名の参加にとどまりました。

需要動向を踏まえまして、基礎工事用は30年は実施せず、整地等については近畿で実施しているのが当支部のみであったので、30年度は継続実施といたしました。コンクリートポンプ車検査者研修については、隔年の予定でしたが、極東開発工業㈱さんのご理解を得まして、29年度も実施し来年度も予定をしたいと思っております。

公益社団法人は公益性を求めて設立されている団体のとの認識で、不採算研修も実施をしておりますが、年々赤字が積みあがっていくことに対し、本部からのなんらかの支援が必要と思料しているところです。

本日、例年、会員各位に配布しております支部機関誌「くらくしょん№109」が印刷業者から届きました。表紙は、本部の了解を得て、女優の広瀬アリスさんが掲載されている30年用本部ポスターを引用し、全体ページ34Pで作成をしております。

会員事業所における労働災害の防止、特定自主検査業務における活用等にご利用いただければ幸いです。皆様の新年業務の開始日にはお届けできると思います。

今年の冬は、特段寒いような気がします。昨日来の天候では、聞きなれない「爆弾低気圧」が発生し、北日本に厳しい寒さをもたらしています。比較的暖かい神戸ですが、寒がりの人には厳しい日々となっております。特に風が冷たいという印象です。

このような寒い中でも、整備等に当たっているサービス関係の従業員さんには頭がさがる思いです。中央労働災害防止協会では、年末年始の無災害運動を展開しております。是非とも無災害で正月を迎えていただきたいと思います。

来年も引き続きまして、支部運営にご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。
最後に、関係者の皆様のご健勝を心より祈念申し上げます。
(兵庫県支部事務局一同)

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク